第57期主将挨拶

当部ホームページにお越しいただき、誠にありがとうございます。

本年度主将を務めさせていただいております、トロンボーンパートの飯山空美です。


私たちMeiji Gakuin Symphonic Band(通称MGSB)は、シンフォニック活動、マーチング活動ともに意欲的に取り組んでいます。


当部は夏期に行うサマーコンサート、東京都吹奏楽コンクール、冬期に今年第51回目を迎える定期演奏会を活動の軸とし、日々の練習に励んでいます。昨今では白金祭のオープニング演奏、応援団主催の「白金の集い」など学内外を問わず依頼演奏の機会をいただくことも増え、大変光栄に思います。


私たちは学生主体で部の運営を行っておりますが、常任指揮者の戸田顕先生をはじめ、パートトレーナーの先生方、これまで部の歴史を築いてきてくださったOBOGの先輩方、地域の皆様、そしてご父母の皆様の支えがあってこそ活動が成り立っていると実感しております。


これからも周囲の皆様への感謝の気持ちを忘れず、日々の活動を大切に、常に向上心を持って取り組んで参ります。

本年度もご声援の程、よろしくお願い致します。





明治学院大学愛好会吹奏楽部

第57期主将  飯山空美